Episode 4.

「A PROLOGUE.」に至るまでの プロローグエピソード

幸せのきっかけ、バウリニューアルの意味

お打合せにいつも手を繋いで来ていた仲良しの新郎新婦さま。

 

お打合せ中も手を繋ぎ、楽しそうに結婚準備を進める2人を見ていると自分まで幸せになるそんな素敵なお2人でした。

 

2人が5年ぶりに結婚式場のイベントに足を運んでくださった時、当時よりもとても落ち着いた雰囲気で、2人のお子様を連れて遊びにきてくれました。

 

『あの頃からだいぶ落ち着きました。』

と話す2人。

 

結婚式から5年も経ってお子様も産まれると環境もガラッと変わり結婚式を思い出すことも少なくなってしまうものだと思います。

 

しかし、2時間ほどイベントを楽しまれた帰り、来た時とは表情の違うお2人がいました。

 

帰り際、新婦さまとお話していた時に、

『実は結婚式が終わってから環境が変わり、2人の関係性も段々変わってしまったんです。』

そう話してくれました。

 

『子供も産まれると昔のような関係でいられなくなる中で、会話も減ったり喧嘩が増えたりしてしまったんです。だけど今日、当時の気持ちをまた思い出す事ができて久しぶりに結婚式の事を話したり、心穏やかに2人で話す事ができました。』

そう笑顔で話してくれました。

 

当時の本当に仲の良い2人しか知らない私としてはすごく驚きましたが、それほど環境が変わるという事は気持ちも変化せざるを得ないものなんだと感じました。

 

だけど、この2人のようにあるきかっけでまた最初の頃の気持ちを思い出す事ができたら、これから過ごす時間の質もきっと変わってくるんだと思います。

 

そういう想いで『バウリニューアル』をつくりたいと思いました。

 

結婚式だけではなく、その後も続く2人の物語りが

ワクワクするようなものになるように、

 

結婚式が終わった後も何年、何十年経っても

寄り添える関係を築いていきたいと思っています。

CONTACT

「詳しい内容がもっと聞きたい!」「バウリニューアルってなに?」

​素朴な疑問やご不明なことがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。誠心誠意お答えいたします。

「A PROLOGUE.」 ウェディングプロデューサー 久津呂 綾乃

Copyright© A PROLOGUE.  All rights reserved.